格安航空券の購入について

海外サイトも利用して格安航空券探し

トラベル

その場で総費用が分かるとしても名前やパスポート番号の打ち込みなどの手続きもそれなりに時間がかかるので、
なんだかだまし討ちにあったような気分になって落ち込むことも何度もありました。
ですから最近は、サイトを選ぶときは燃油サーチャージや諸費用込みの価格がすぐに分かるようなサイトを利用するようにしています。
いくつかのサイトのメールマガジンにも登録していますが、お知らせメールで届いた目玉商品は希望にそぐわないものが多かったり、
商品そのものが見つからなかったりするので最近はあんまり登録している意味がないかな、と考え始めています。
インターネットではなく、旅行会社の店頭に直接足を向けて格安航空券を探したこともありますが
キャンペーン中でもないかぎりインターネットで自分で探して買う価格の2,3倍の費用がかかるので無駄足に終わることが多く最近はもっぱらネット検索で情報を探しています。
また、海外から日本への往復便も購入することもあるので海外サイトもよく利用しますがこちらはほとんどの会社が燃油サーチャージや
諸費用込の価格をはじめから提示してあるので非常に分かりやすくチケットの比較や購入がスムーズに行えます。
購入の際に食事に関してのアレルギーがあるかないかの確認、肉または魚メニューの選択などができるのでとても便利です。
宗教上特定の食べ物が食べられなかったりする人や、アレルギーがある人、子供がいる人などはメニューが選択できるといいですよね。
私も小さな子供が2人おりますので始めから子供メニューを頼んでおくと食事の時間になると真っ先にプレートや離乳食を運んでもらえたり
おもちゃなどのプレゼントをいただけたりするのでとっても助かった記憶があります。